FC2ブログ

東京湾船釣り釣行記

カワハギ・マルイカ・タチウオ・シロギス・メバルなど東京湾の船釣り釣行記と釣魚料理

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行記「夜メバル釣り」2006年9月9日

スポンサードリンク



天気:晴れ・凪

潮回り:大潮



川崎つり幸本家


東京湾夜メバル釣りに釣行。船宿は神奈川県川崎 つり幸本家さん。まだ日中は暑いので、夜釣りが涼しくて最高です。
メバル釣りは比較的釣果が安定しているためか大勢のお客さんが集まり、2隻に分けて夕方5時30分に出船。夜アナゴもまだやっているようですが、こちらはお客さんがいない様子。やはり釣れてない釣り物には人が集まらないですね。

東京湾メバル釣り


川崎から東京湾に出て、横浜方面に向かい、釣り場までは20分ほどで到着。岸壁の近くに船を寄せ実釣開始。水深約6メートル。
エサのアオイソメは1匹のまま使い、頭の部分に針をチョン掛け。長すぎるアオイソメは10cmほどに切って付けます。
メバル釣りは根掛かりが付き物なので、持参した自作仕掛けはハリス止めでハリスが簡単に交換できるタイプです。それに針にハリスを結んだ物を40本ほど用意し準備万端。
明るいうちはアタリが少ない上に、たまにアタリがあってもなかなか針掛かりしない様子です。日が暮れるまでになんとか中型のメバルを3匹を釣り、7時を過ぎたあたりからやっとポツポツと釣れはじめてきました。メバルは警戒心が強いので、明るいうちは根に隠れているためか掛かるのは3本針仕掛けの一番下の針ばかりでしたが、日が暮れてからは上の針にも掛かってきました。
そして仕掛けを下ろせばすぐアタリがあり、入れ喰い状態に。水深が浅いので引きがダイレクトに伝わり、久しぶりにメバルの引きを楽しめました。時折カサゴも混じり、全部で25匹ほど釣ったのでお土産は確保。比較的良型が多かったので食べるには十分すぎる量です。以後は良型メバルのみキープし、中・小型はリリースすることに。
結局納竿の9時まで釣れ続け、メバル28匹・カサゴ3匹キープ、10匹くらいリリースして終了。正味3時間ほどの夜釣りで40匹以上釣れたので、久々に満足のいく釣果に恵まれました。

東京湾夜メバル釣り


タックル
ロッドダイワ リーディングXA73 205Ⅱ
リールダイワ ラシード150L
道糸PEライン1号
釣 果
メバル28匹・カサゴ3匹。そのほか10匹位リリース。

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokyobayfishing.blog71.fc2.com/tb.php/15-e92cc5f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。